スポンサーリンク




スポンサーリンク(広告)

<体験談37> 転職支援会社経由で看護師(脳神経外科病棟)から看護師(リハビリセンター)に転職しました

脳外科での急変や忙しさの中、10年勤めてきた経験を生かして違う新しい経験値を積みたかった事と家庭を持ち、家と仕事とのバランスをキープする為に転職をしました。

転職サイトを利用しコーディネーターさんとのやりとりで当時、子供も小さかったことから、働く時間帯や時給、勤務地のエリアなど細かい条件の中からよりよい条件の勤務先を探してくれました。

間にコーディネーターさんが入ってくれることで、わがままな条件にも対応してくれ面接までの流れはとてもスムーズでした。

条件と面接や病院見学での印象を伝えた上で妥協せず、2件の面接から絞り込むことができ無事に再就職することが出来ました。

実際に入職してみて、直接は聞けない質問をコーディーナーターの方へしておいて前もって就職先からの回答をいただいていたのでイメージ違いetcなどなく働くことが出来ました。

脳外での経験は、無事に退院して多くの方がリハビリを必要とする(身体的障害、言語障害)ので自宅へ元気に帰るまでのstoryを繋ぐことが出来ました。

2017.01.23 keiko (女性 神奈川県)

スポンサーリンク(広告)

  • : 神奈川県
  • : 女性
  • : 答えない
  • : 30代
  • : 看護師(脳神経外科病棟)
  • : 看護師(リハビリセンター)
  • : 10年勤めたことで新しい職場での経験を積みたかったから
  • : 転職支援会社経由/看護roo!
  • : 条件を伝え、直接は聞けない質問をコーディネーターにして、前もって就職先からの回答を頂き、イメージができた。
  • : コーディネーターの方もある程度のクチコミを知っている場合があるので共通認識として会話ができました。 デメリットは、私の場合同時に数件の転職サイトを利用したのでしつこく電話をかけてくるところもありました。最初から転職サイトを絞っておけば問題ないと思います。
  • : life styleに合わせた働き方を私は見つけることが出来ました。
スポンサーリンク